「2014年10月」の記事一覧

10月26日【結婚式で食べ過ぎる~!笑】

明日から妊娠29週目です。

おとといは義弟の結婚式でした。

伊豆のとある美術館で、私は大きなホテルで挙げたので、こういうのもいいな~と思いました♪

そして、結婚式と言えばね、食べ過ぎるわけですよ~笑

親族のみで披露宴という形ではなかったのですが、おやつタイムだったのでケーキだけ頂きました。

rP1070070

甘すぎず、ほどよい酸味と、温かい紅茶で、とびっきりおいしかったです♪

しかーし、問題はディナー!笑

おいしいイタリアンをコースで頂いたわけで・・・食べ過ぎたわけで・・・笑

義家族との食事だったので写真は撮れずでしたが、それはそれはおいしかったです♪

そしてその次の日もみんなで行動してたので、まぁ食べ過ぎる食べ過ぎる・・・。

大人数で食べるご飯はおいしいですね♪

そして!!!体重測定をしました!

58.0㎏!!!

妊娠8か月に突入し、+5㎏前後です。

↓美術館で見つけたかわいいスノードーム☆
(お義母さんが買ってくれました!)
10613044_549427285203773_4878433990909975615_n

夏井先生のサイトに取り上げて頂きました!

たびたび【つわりと糖質制限】について触れていましたが、糖質制限の第一人者【夏井睦先生】のサイト『つわりと糖質制限は関係あるのか』を質問をし、お返事をいただいたので、それをまとめてみたいと思います。

まず、私のことを少しお伝えしておきます。

●1人目:女の子⇒つわりがひどく、点滴をする日々
●1人目:男の子予定⇒何度か吐いたものの、普段と変わらない生活が送れる
●妊娠が発覚するまでの5か月間のみ糖質制限を続けていた
●糖質制限生活をしていた5か月間で7㎏減量に成功(57㎏→50㎏/165㎝)

質問内容:つわりと糖質制限の関連性
⇒私が2人目のつわりが軽かったのは【糖質制限】をしていたからなのか。
もしくは性別の違いからか、それとも体質的な問題なのか。

産婦人科医の方からの返信

悪阻と糖質制限の話を読んで、産婦人科医としてメールしました。
 前回妊娠より悪阻が軽くて済んだとのことで、何よりだと思います。しかし糖質制限との関係については、今はなんとも言えないと思います。

 一つには、一人の妊婦さんでも妊娠毎につわりの重症度が違うのは珍しいことではないからです。一人目が重かったけど次は軽かった、その逆も良く目にします。
 もう一つは妊娠悪阻の原因がはっきり分かっていないからです。胎児由来のホルモンであるhCGが原因であるとか、胎児との免疫によるものとかいろいろ説はありますが、いずれも仮説の段階です。

 個人的には糖質制限することで胃内の残渣も減りますし、不要な血糖値の上下もなくなるのでつわりは軽くなるのでは、と思いますが,残念ながら糖質制限をしている妊婦さんを診療していないので,私の個人的な予想(希望?)でしかありません。

 一人の体験談でも貴重な一症例です。こちらのブログでもMEC食で悪阻が軽く済んだとのことです。

 糖質制限推しの産科医としては、このような経験談を読ませていただいて参考になりました。
 ほかの糖質制限中の妊婦さんはどうなのか、聞いてみたいです。

やはり、ハッキリと解明されているわけではないので、医師でもなんとも言えないのが現状のようです。
でも、中でも紹介してくださったブログを読むと、1人目よりはひどくないというのはあるようです。

3人を出産されたお母様からの返信

つわりは私の場合三人とも特に変化はなく、ほとんど症状がなかった(体質の問題?)
☆非妊娠時と比べて体重増加はあまり変わらなかったものの、体系が全然違った!
お腹だけぽっこり飛び出して、出産直後からくびれが復活!産後、脂肪がついているのは胸とへそまわりだけ!
☆第一子 2964グラム、第二子 3506グラムに対して、第三子 2878グラムで一番小さかった
☆非妊娠時は糖質をまあまあ食べると頭痛・胸焼け・睡魔が襲ってきたが、妊娠・授乳中は結構糖質を摂取してもそういった症状がでない(胎児・母乳に使われるから?)
☆肉や野菜の多い食生活だからか、貧血検査でほぼ異常なしだった(第一子、第二子はしばらく鉄剤服用)
☆第二子授乳中に糖質制限食を徐々に始め、大豆製品・鶏卵の食べ過ぎにより第二子に食物アレルギー発症。
妊娠中・授乳中の方は、食物アレルギーになりやすい卵・乳製品・豆類などの食べ過ぎには注意が必要だと思います。

お腹の中で赤ちゃんが大きくなりすぎないというのは、とてもいいことだといいますよね。
お母さんが太りすぎれば妊娠高血圧症妊娠糖尿病になり、難産になりやすいとも聞きます。

でも興味深いのは【赤ちゃんのアレルギー】のことでしょうか。
妊娠・授乳中のアレルギーを引き起こしやすい製品は、摂りすぎに注意!ということですね。
お母さんだけが健康で、赤ちゃんが重大なアレルギーを引き起こしたら元も子もないですからね。
(どちらかというと、子供だけは元気でいてほしい!)

夏井先生は、読者のいろいろな質問に答えてくださり、以前も子供の食事ついて質問をした時も質問コーナーで取り上げてくださいました。

糖質制限をしている人にとったら有益な情報がたくさんあると思いますので、よかったらのぞいてみてください!

夏井先生のサイト:新しい創傷治療 掲示板

(私の質問メールを取り上げてくださったのは9月号です。)

そして、著書もお忘れなく~!笑



私の生活を変えてくれたバイブルです☆

10月6日【激ウマラーメン!】

現在妊娠26週目です。

体重管理が難しくなってきています。。。

1か月1㎏以内が理想なので、一応それに沿ってはいますが^^;

とりあえず昨日『レコーディング』から!

●梨
●デニッシュ食パン

●ラーメン(龍上海

●たこやきパーティー

おやつ

●雪の宿

見事に糖質デーだー(笑)

なぜかと言うと、土曜日が妊婦健診だったのです。

だからしばらく糖質を控えていて、終わったので爆発した的な?笑

昨日は日曜日だったので主人もお休み。

私が土曜日の夜、夜更かしママ会をして寝たのが2時過ぎだったので、朝起きられず。。。

それを察してくれたのか、日曜日なのに早起きして、娘に朝ごはんを食べさせてくれました!

しかもちゃんと梨もむいてくれてて、『そんなことできたのか!』と感動~笑

こんなの、出産して初めてカモ!?

ありがと~!

そして、お昼に食べたラーメンですが^^

山形のお義母さんがよく送ってくれるのですが、これがとってもおいしい!

炭水化物なのでこのサイトでおすすめするのもアレですが、息抜きでおいしいラーメン食べたいという方にオススメです☆

『龍上海』という辛みそラーメン!
中太麺です♪

濃厚でおいしいですよ~♪

ちらっと見ただけですが、売り切れになってるお店多しみたいですね。

私が見たお店ではまだ買えるみたいです☆

山形ふるさと食品館

Ads by Google

このページの先頭へ