基本のおからフレーク

小麦粉やパン粉も制限するとなると、フライや焼き物も制限されてしまいますよね。

そんな時役に立つのが『おから』です。

おから大好き!っていう方は少ないと思います。

私もそのひとりで、あのモソモソする食感がどちらかというと苦手で(笑)

 

でも、フレークにするとおから独特の食感は無くなり、かつ、高タンパク質&低カロリー&もちろん低糖質

そしてお財布に超優しい!

ぜひ活用してみてくださいね♪

用意するもの

●生おから(うのはな)

●オーブンorトースター

手順

●オーブンを150℃に余熱

P1050551-2

●まずは作りたい分だけおからを広げます

P1050550-2

●余熱の終わったオーブン(もしくはトースター)で30分焼く

P1050553-2

●一度出してスプーンで混ぜ混ぜ

P1050557-2

●もう一度10分焼く

P1050564-2

 

●これを保存パックなどに入れて冷凍保存をしておけば約1か月もつそうです。

 

P1050565-2

ミキサーにかけるとさらにパラパラになります。

おからは生のまま使う、焼いて使う、細かくして使う、など活用方法がたくさんあってメニューの開発のし甲斐がありそうですね♪

細かいおからの活用メニュー≪たらのムニエル≫

おからフレークの参照:糖質オフ!でやせるレシピ(成美堂出版)




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ